切っても切ってもかまぼこ

自営業者の徒然

Macを快適に早くするためにやった初期設定・メンテナンス編




 
メインユーザーの管理者権限を切ってしまい詰んだので、面倒くさくなりOSから再インストールしました。
その時に個人的にやったことのまとめ。新規購入者、設定の見直し等に使ってください。あくまで快適に使うための基本的なことだけです。初心者向け。スピード重視で
 

<最初にやること>

 

  • Google Chromeインストール(時間かかるため。Safariから)火狐は知るか
  • 環境設定全般(システム環境設定から全体的な設定をしてまず操作を楽にする)
  • Applestore 購入済み ダウンロード(ない人はランキングから適当に漁るか、Evernoteを入れとけ←必須だと思う)
  • ZIPファイルを消す設定(Finder→「Macintosh HD」→「システム」→「ライブラリ」→「CoreServices」→「Applications.app」→ユーティリティ.appの環境設定)展開後:アーカイブを削除で。このあといちいちDLする度にZIPファイルが残るとイライラするので先にやっておく。
 

<ターミナル入力>

 

Macのターミナルという初期アプリでは、PCに対して細かい指示のようなことができます。カッコ内の文字列をそのままコピペして打ち、Enterすればおk。< >は必要な人だけ。

  • Dock表示 高速化 (defaults write com.apple.dock autohide-time-modifier -int 0; killall Dock)
  • 警告表示切る (defaults write com.apple.LaunchServices LSQuarantine -boolean false killall Finder)
  • DL ALL許可 (sudo spctl --master-disable)
  • Spotlight停止 (sudo mdutil -a -i off)
  • Finder下部パスバー短縮(defaults write com.apple.finder PathBarRootAtHome -bool yes;killall Finder)
  • <Homebrew導入> (/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"
    )
  • <bashからzshにする> (brew install zsh zsh-autosuggestions zsh-completions zsh-syntax-highlighting colordiff reattach-to-user-namespace tmux)

 

<入れるソフト>

 

有料はないです。Ruby、Python等は初期で入っているので問題なし。

  • AppCleaner(アプリの関連ファイルをまとめて消してくれる)
  • OnyX(メンテナンスアプリ必須)(スクショ保存先、Dockのアニメーション停止はやっておく)
  • Dropbox, Googleドライブ, Amazondrive One Drive (クラウドストレージ)
  • AVG AntiVerce(ウイルス対策)
  • Java(初期ソフトとして)
  • Adobe Flash Player(Flashを使うには必要です
  • RPGツクールRTP(フリゲ好きは入れるよね!)
  • Monolingual→使わない言語を消して、このソフトも削除
  • NXWine(Windows専用のアプリを使うなら…)
  • Kindle(本読むなら)
  • Steam(ゲーム好きは)
  • 好きなエディタ(Vim,Emac,Atom等々プログラミングするならお好きに)
  • (Windows ISOファイル→bootcampの導入に)
  • (Xcode Command Line Tools for Xcode)
  • (Java Development Kit)
  • (iTerms)ターミナルの発展版

 

<細かい設定>

 

  • Mission control 整理、DashBoardは消す
  • 初期Dockを削る
  • 通知センターを減らす
  • ログイン項目を減らす
  • 単語登録
  • MIDIで音の設定(2ch 16bit 48.0khz)
  • 各種アプリ環境設定
  • クラウドストレージにデータを移すor外付けHDDにバックアップ
  • Google Public DNSをつかってネットを高速化(システム環境設定→ネットワーク→使っているネットワークを選択→右下の詳細→DNSというタブを選択「+」をクリックして「8.8.8.8」と「8.8.4.4」と入力する。)

 

定期的にやること(週一、最低でも月一)

  • 無駄なデータ(ファイル、アプリ)を削除
  • ゴミ捨て(Shift+alt+⌘+deleteで一発!)
  • 再起動(大切)
  • アクセス権修復(ディスクユーティリティから)
  • OnyXで時々深い部分の修復・削除を行う

 

コツ

  • デスクトップは0にしておく。すっきり!
  • 定期的なアップデート。OS含め。
  • アクティビティモニタで何を使用してるか確認する。見直し。
  • リチウムバッテリーは充電回数でなく、総量なので何度充電してもOK。満充電の放置はダメ
  • キャッシュはむやみに消さない方がいいです。消したらヤバイやついっちゃったら最悪OSごと削除して再インストールした方がよろし。
  • セーフブートは個人的には微妙。無駄にキャッシュが削除されるため。NVRAMリセットは非常時に。
  • PCは消耗品。定期的に買い換えよう。進化、劣化は早いから2,3年に一度は変える。

 

 
sudoさんは詳しく記述するとダルくなるのでやめときます。拡張機能、アプリ、ショートカット等は、また後日に。それでは
 
 
Macの弱い低音をBluetoothで繋げるだけで飛躍的に音質が上がりました。基本アイテムとしておすすめしたい一品です。

 

合わせて読みたい