切っても切ってもかまぼこ

ゆとり世代の無職。主に雑記

【前例なし】炎上する前に炎上反省記事を公開します

 
前回の記事で少し過激めに書いたので、もしかしたら……もしかしたら炎上するかも!!!と早とちりして炎上した後の謝罪会見を一人用意してました。
 
 
しかしそこまで反響があるわけでなく、結果を踏まえるとアホらしい行為でしかない。
 
まさに自意識高い系ブロガーの真骨頂。
 

 

せっかく書いたんでこのあられのない姿を秘蔵公開したいと思います。
 
 
出来れば前回の記事を読んでからこの記事を読んでほしい。
 
 
僕は振り返らない男だから、今書いてる記事を踏まえて手直しとか……してないからね?
 
 
 
 
 2017/6/10
 
炎上案件浮上。消化活動させてもらいます
 
 
こんにちは。かまぼこです
 
先日の記事で炎上してしまいました。
 
まさかの事態に困惑気味…。
 
砂の城並みに脆いメンタルなので今後は過激な発言は控えておきます。
 
記事を書いていた時にイライラしていて勢いで書いてしまったのが盲点でした。
 
このブログを一人コンサートくらいに捉え、叫ぶように書いていた。少し口調が強過ぎたのは反省です。
 
増田に恨みがあるわけはありません。ただ主観的に感じたことを書いただけ。
 
ウォッチャーとしてもブロガーとしてもまだ経験が浅いでしょうから修行を積み直します。
 
炎上は美味しいというのは確かにそうでしょう。個人の知名度を手っ取り早く上げるには楽なやり方です。
 
しかし人間関係と同じで信用問題に繋がります。ブログ自体が新規さんメインだから許されている風潮だけど。
 
批判は心に大きな重りを乗せるので、気をつけないとポッキリいってしまいます。前例はよくあるでしょ?
  
本来ならこういう内容は増田とかTwitterでダラダラ書いた方が良かったです。しかしせっかくなんでねブログに載せました。
 
あれはただの分析に過ぎませんよ。自分だってミーハーで薄っぺらい内容書きますから。良い文章を書けるかどうかは別の話。暇人なんでブクマもつけます。
 
普遍的な内容として書いたつもりだったんだけどなぁ…。意見が合わないのは残念です。浮世離れしすぎると他人との思考の差異がつかめなくなるね。ふわふわ飛び過ぎて空中浮遊しているのでしょう。
 
ただはっきり言いたいのは、現実では色んなことが言えないからブログでこうやって書くわけだし、ネットでさえも言論を狭められたらあまりに息苦しくないですか?
 
一個人が自由な発言を持てるからこそブログは素晴らしいと思ってます。僕らが書いているのはあくまで“主張”でしかない。認められないならしょうがないです。
 
自分のブログで書く以上は“かまぼこ”っていうキャラクタを通して発言しますけど、意見に対しては透明性を持ちたいと思ってます。
 
そうやって内容より、誰が発言してるか、で判断されるのはとても悲しい。現実の会話でも多々ありますけどネットというシームレスな媒体くらい好きに書いてもよくないですか?
 
発言して注目されれば、“かまぼこという人格が発言する”という意味合いは強くなります。けれど多くの人に読まれるのを前提にして、言いたいことを書けなくなるなら、ブログなんてやりません。
 
ネットだからこそ多くの人に伝わる喜びがあります。それを奪う権利が誰にあるのでしょうか?
 
若気の至りのように思うかもしれませんが、自分の矜持を捨てたくないです。
 
だからこれからも書きたいように書き続けます。
 
別に何を書こうが俺の勝手だろ?
 
 
 
 
 
派手な記事を書いて炎上すらしないというのが一番悲しい…。
 
意のままに思ったことを書いただけです。特に意味はありません。
 
 
 
考えれば、はてブがつかないことにイジけてただけかも。可愛いやつだな おいっ。
 

やっぱ文章を書くのは楽しいね!

 
今後炎上したらさっきの記事を貼る予定です。
 
 

 

炎上する君 (角川文庫)

炎上する君 (角川文庫)